SITE NAVI

最近ご家庭でもプリンタを使いますが家電ショップでどう選ぶか

家電製品の価格と品質が知りたい
一般家庭にPCが導入されて久しい世の中。それに伴って周辺機器も家電ショップで非常に入手しやすいお値段になってきました。一昔前は事務所や大学の研究室にようやくプリンターがあったり、スキャナーがあったり、ということでしたが。で、最近はインクジェットプリンターだけでなく、レーザープリンターもかなり価格が安くなってきました。浮かしは10万円いじょうしたものが、最近では5万円をきってくるなど。どちらがいいのか、といわれると、むつかしいところですが、一般家庭ではやっぱりインクジェットプリンターかとおもいます。ひとつはランニングコスト。そうそう家庭でカラー印字もするわけではないですが、レーザーのカラープリンタを買おうとした場合、やはりちょっと割高なのと、モノクロ印字をしていても、なぜかカラートナーまでなくなっていくというのもあります。また、画質的にはやはりインクジェットプリンターにはかなわない、というのがあります。デジカメで撮った画像を写真のようにプリントしたいとなった場合は、やっぱり、インクジェットになってしまいますね。最近では、プリンター自身が画質の調整までやってしまうなどもあったり。そのあたりはデジカメも専門のキャノンなどは、お得意でしょう。

プリンタといっても、いろいろの種類やスペックがあったりで、なかなか何を選択したら良いかというのがありますが、ご自身が何をプリントするのかを考えると、自ずとわかってくると思います。もっとカラーレーザーが一般家庭にも、入らないかな。